数理・データサイエンスセンター 木村建次郎教授が、関西テレビ「報道ランナー」に出演しました(9/12放送)

数理・データサイエンスセンター 木村建次郎教授が、関西テレビ「報道ランナー」に出演しました。

木村教授がAMED医療分野研究成果展開事業「次世代乳癌スクリーニングのためのマイクロ波散乱場断層イメージングシステムの開発」にて研究開発を進めている世界最高性能マイクロ波マンモグラフィシステムについて放送されました。

番組:関西テレビ「報道ランナー」

番組の詳細は下記をご覧ください。                                                                    「痛くない」「精度もアップ」"乳がん検診"を劇的に変える世界初の検査機器を神戸大が開発                                       ※番組HP内をPDFにて掲載。