木村建次郎教授が数理・データサイエンスセンター1周年記念シンポジウムにて講演を行いました

2018年12月1日(土) 神戸大学出光佐三記念六甲台講堂にて開催された、神戸大学数理・データサイエンスセンター1周年記念シンポジウム データサイエンスが創る未来において講演を行いました。

演題:次世代乳がん検診に向けた世界初のマイクロ波マンモグラフィの開発と臨床研究―現行のX線マンモグラフィは65歳未満のアジアの半数以上が適用困難―

木村先生.jpg

数理・データサイエンスセンターHP