木村建次郎(数理・データ)の研究室グループが研究開発している『マイクロ波マンモグラフィ』が雑誌AERA(2020.2.3発売)に掲載されました

癌に対する検査の最前線技術の一つとして、木村建次郎教授(数理・データ)と、木村教授が創業した神戸大学発のベンチャー企業(株)Integral Geometry Scienceが研究開発している『マイクロ波マンモグラフィ』が雑誌AERA(2020年2月3日発売、通巻1783号)pp.17-19に掲載されました。

AERA 2020年2月10日発行(2020年2月3日発売)通巻1783号pp.17-19掲載
『極小がんも逃さない』