木村建次郎教授(数理・データ)らの研究グループが開発した世界初のマイクロ波マンモグラフィが兵庫保険医新聞(2020.3.15)に掲載されました

木村教授らの研究グループが開発した世界初のマイクロ波マンモグラフィが兵庫保険医新聞(2020年3月15日)の6面に掲載されました
木村教授は、応用数学史上の未解決問題を解析的に解く、多重経路散乱場理論を確立し、誰も成しえなかったマイクロ波マンモグラフィでの乳がん組織を3次元構造に映像化することを成功させました。

兵庫保険医新聞 2020年3月15日(日) 第1936号6面掲載
支部研究会より『世界初マイクロ波マンモグラフィの開発』